Post image

【高校バスケ】平成31年度 関東大会神奈川県大会支部予選会 結果

平成から令和に移り変わる直前に行われた関東大会の支部予選会。各支部で県大会出場校が決まりました。■東支部  男女の県大会出場6校は新人大会でも県大会に出たチームです。県大会での活躍が期待されます。■西支部  新人大会では県大会に出られなかった茅ケ崎(男子)、立花学園(女子)が今回、県大会の出場権を勝ち取りました。今回は残念ながら県大会出場は叶わなかった星槎湘南(男子)と湘南工大附(女...

Post image

【中学バスケ】平成30年度 U15カテゴリー年間ベスト5選手の進学先について

昨年、神奈川県バスケットボール協会の年間表彰式で、U15カテゴリーの男女ベスト5が発表されました。当時、中学生だった彼らも現在は高校生。それぞれ、どこに進学したのか、ツイッターで調べてみました。■男子市川 凌大選手(大谷) →東海大相模更科 陽選手(アレセイア) →アレセイア飯田 大翔選手(万騎が原) →アレセイア佐藤 正樹選手(釜利谷) →法政二吉田 琉生選手(横須賀学院) →東海大相模東海大相模とアレセイアに2名、法政二に1...

Post image

【高校バスケ】令和1年関東大会支部予選会 北支部展望

4月13日(土)・14日(日)・20日(土)・21日(日)に行われる関東大会支部予選会。各支部の展望をしていきます。今回は、男女北支部です。■北支部男子 新人大会県大会で16強と振るわなかった厚木東。永田先生は都内の私立高校、4強に入っているS高校に移られたというウワサを耳にしました。いずれにしろ、イーストの動向に注目が集まります。県大会16強の横浜商大・希望ケ丘をはじめ、厚木・相模田名・綾瀬西・相模原中等・...

Post image

【高校バスケ】令和1年関東大会支部予選会 南支部展望

4月13日(土)・14日(日)・20日(土)・21日(日)に行われる関東大会支部予選会。各支部の展望をしていきます。今回は、男女南支部です。■南支部男子新人大会県大会で、横浜隼人に1点差で敗れた横須賀学院、厚木北に2点差で敗れた横浜、東海大相模に敗れた横浜学園。この3校は各ブロックの優勝候補筆頭でしょう。中でも、横浜はYカップで横浜清風相手に2点差で逃げ切り、優勝しました。この3校は、組み合わせ次第では県8強の実...

Post image

【高校バスケ】令和1年関東大会支部予選会 西支部展望

4月13日(土)・14日(日)・20日(土)・21日(日)に行われる関東大会支部予選会。各支部の展望をしていきたいと思います。今回は、男女西支部の展望です。■西支部 男子 男子は、藤沢西・旭丘・伊勢原の新人大会県大会出場3校が集まったDブロックは激戦が予想されます。そのほかは、各ブロックの新人大会県大会出場である立花学園・茅ケ崎西浜・平塚湘風・星槎湘南がブロック優勝候補と見ています。中でも、Eブロックの秦野...

Post image

【高校バスケ】令和1年関東大会支部予選会 東支部展望

5月1日から新元号となる中、変更前の4月に行われる大会ではありますが、県大会は4月末から5月上旬にかけて行われるため、表記を令和にしました。4月13日(土)・14日(日)・20日(土)・21日(日)に行われる関東大会支部予選会。1年生が入った新チームとして初の大会となります。そして、3年生にとっては夏の「引退」に向けたラストスパートの時期となります。ここから、インターハイ予選までの1〜2カ月間はあっという間に過ぎ...

Post image

【高校バスケ】bjカップ2019 東進ハイスクールカップU18 神奈川勢試合動画

新元号「令和」が発表された翌日の2019年4月2日(火)から、桜が咲き誇る墨田公園内の墨田区総合体育館で「バスケットボールジャパン 2019 東進ハイスクールカップ U18」が行われました。毎年、この時期に行われるカップ戦で、全国から強豪校が集まる注目の大会です。神奈川県からは、東海大相模と法政二が参加。結果は東海大相模が4位、法政二が6位でした。▼最終結果1位 藤枝明誠2位 桜丘3位 つくば秀英4位 東海大相模5位 九...