FC2ブログ

平成30年度神奈川県注目選手のプレイ動画 Vol.01

4月に入り、平成30年度になりました。今年度、神奈川県で活躍すること間違いなしの注目選手を4名、ピックアップ!(※個人の見解により)



Player.001 野坂 葵(のさか・あおい)選手 戸塚→鵠沼
今年、高校生になる野坂さん。どこに進学したんでしょうか。東京の高校という話しもありましたが、お姉さんと同じ県内の高校という話しもあり……。いずれにしろ、注目選手であることに変わりはありません。

※追記(4月26日)
野坂さんは、お姉さん(関東学院大)と同じ鵠沼高校に進学。関東予選県大会では、#17で短い時間ながら試合に出場していました。県内の高校でまた観られることがうれしいですね。



かなり、粗い動画ですみません。。。中学新人大会決勝と、横浜市大会決勝の2試合からまとめました。スリーポイントはもちろん、スピードを生かしてペイントエリアに切り込むプレイもでき、パスもさばける万能型のポイントガードです。できれば、県内で観たい選手ですね。



Player.002 丹羽 風春天(にわ・ふぁらてん)選手 日吉台→元石川
昨年の元石川高校の躍進を支えた選手の1人。スピードとスキルで1on1を仕掛ければ、なかなか止められないプレイヤーで、今年はチームのエースとして、そして神奈川を代表する選手となるでしょう。双子の兄弟(市立桜丘)にも注目が集まります。


コーチDさんの動画より

昨年度は斎藤つばき選手と2人で、2対2、もしくは1対1を仕掛け、元石川の得点源を担っていました。今年もスリーポイントに、1on1に、能力をいかんなく発揮し、チームをベスト4に導けるか。動画は、昨年のインターハイ予選とウインター予選から。



Player.003 渡辺 菜緒(わたなべ・なお)選手 相模女子大中学部→アレセイア湘南
170センチ以上のサイズがありますが、ペイントエリア外でのプレイが多いピュアシューターです。そして、神奈川県高校女子の中でもトップクラスのスリーポイントシューター。ペイントエリアに入れば、そのサイズからリバウンドでも強さを発揮します。


コーチDさんの動画より

昨年の関東予選で初めて神奈川県を制してから、まだ女王の座を譲り渡していないアレセイアの中心選手。今年は、関東大会やインターハイ、ウインターカップなど、県外大会での活躍を期待したいですね。動画は、昨年のウインターカップ予選と、今年の新人大会決勝から。



Player.004 藤原 麻里亜(ふじわら・まりあ)選手、坂本 凜琉(さかもと・りる)選手 相模女子大中学部→相模田名
新人大会では県16強に入った相模田名の中心選手。どこからでも打ってくるスリーポイントは脅威です。2人でスリーポイント10本を決める試合も少なくありません。


コーチDさんの動画より

下級生には北相選抜の選手がいますので、チーム力が高まり、チームとして成熟しつつある相模田名。支部予選会でも注目のチームであり、2人のスリーが絶好調だと県大会でアップセットする実力もあると見ています。

Tags: