FC2ブログ

【高校バスケ】平成30年度西相地区・湘南地区大会組合せ&注目選手

今回は西相地区と湘南地区の組合せと注目選手を紹介します。注目選手に関しては、当アカウントのフォロワーさんに詳しい方がおり、その方からの情報提供になります。ありがとうございます!



湘南地区
湘南地区組合せ

西相地区
西相地区組合せ
@boxscore_24さんのツイートより 

注目選手ですが、フォロワーさんからの情報を元に、男子3選手を挙げたいと思います。立花学園の神谷くん平塚湘風の手塚くん湘南工大附の鈴木くんです。

立花学園の神谷くんはスキルのあるセンターで、ミドル、ゴール下と得点力に優れているそうです。平塚湘風の手塚くんはオフェンス力の高いポイントガードで、関東予選支部予選会で対戦したアレセイアとの試合で、厳しいマークがつく中、20点近く得点したようです。湘南工大附の鈴木くんは、中外問わず、シュート力のあるフォワードとのことです。わたしの注目選手を1名だけ付け加えると、大磯の関﨑くんです。お姉さんが金沢総合で活躍した関﨑 南さん(現 松蔭大)で、お姉さん顔負けの安定感のあるポイントガードです。

なお、男子の湘南工大附は湘南地区大会に出場しません(テッククラシックがあるようです)。

女子は、私の知る限りの注目選手をピックアップします。まずは、鵠沼の天野さん・野坂さん・岩切さん・玉置さん。天野さんは年間優秀選手に選ばれており、鵠沼の得点力を担うセンターフォワードです。野坂さん、岩切さん、玉置さんの3人はジュニアオールスターに選出されたルーキー選手で、特に野坂さんはすでに試合で活躍している”スーパールーキー”です。

中学時代の野坂さんのプレイ


その他、藤沢西の小林さんは年間優秀選手です。恵まれた体格を生かし、中外どこからでも得点できるオールラウンダー。新チームの中心となる選手でしょう。

Tags: