FC2ブログ

平成30年度神奈川県バスケットボール協会 国体選考メンバーとスタッフ

平成30年度の国体選考メンバーとスタッフが発表されました。今年のミニ国体は茨城開催で、8月18日(土)・19日(日)にひたちなか市総合運動公園体育館で行われます。



【組合せ】
H30国体組合せ 

■試合日程
少年女子 8月18日(土)14:30 Aコート vs埼玉県
成年女子 8月18日(土)12:50 Bコート vs茨城県
成年男子 8月18日(土)9:30 Cコート vs埼玉県

【少年女子】
H30国体少年女子

初戦の相手は埼玉県となりました。相手は、どのようなメンバーになるか分かりませんが、正智深谷・昌平・市立川越・埼玉栄・山村学園など強豪校として名の知られたところが多い、バスケ王国です。

神奈川選考メンバーについては、アレセイア湘南が中心になりました。県内負けなしのアレセイアですから当然と言えば当然でしょうか。張コーチがAコーチに入ったことと、県2位の鵠沼からは1年生が1名しか選出されていないことからも、アレセイアの単独チームに近いと見ています。

ルーキー野坂さんはサプライズ選出と言えるでしょう。県をあげて育成していくという姿勢の表れと見ています。

【少年男子】
H30国体少年男子

少年男子は全県開催となるためミニ国体はなし。福井での本戦に直接出場となります。男子もIH予選で優勝した桐光学園が中心のチーム編成となっています。横浜清風から選出されていないことからも、おそらく単独チームに近い感じになると見ています。

【成年女子】
H30国体成年女子 
初戦の相手は、ホームの茨城県となりました。相手はどのようなチーム編成になるのでしょうか。

神奈川選考メンバーは松蔭大学と関東学院大学の連合チームとなっています。神奈川で高校のときに活躍した選手が多いので非常に楽しみです。怪我から復帰した加藤 宇希波選手(松蔭大)のプレイは見てみたいですね。

【成年男子】
H30国体成年男子

初戦は埼玉県と対戦します。神奈川出身選手の活躍に期待したいですね。

詳細はこちらを参照ください。

Tags: